nobujism

アクセスカウンタ

zoom RSS ココイチ 鹿カツカレー 獣害対策&地産地消 長浜市

<<   作成日時 : 2012/04/09 23:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

鹿カツカレー CoCo壱番屋 長浜8号バイパス店

先日CoCo壱番屋 EXPASA多賀店さんで
鹿カレーをいただいた際、
アンケートに記入してきたところ、
獣害対策とての地産地消をもって、地域貢献を図る
CoCo壱番屋さん(潟Aドバンスさん)の思いが綴られた
丁寧なお手紙が届きました。
画像

今回の情報はその手紙から。
4月2日から長浜店で鹿カツカレーが販売されるとのこと。

早速、長浜へ行こう!ということになりました。

鹿カツカレーはこちら、
長浜8号バイパス店さんのみで提供。
画像


長浜・余呉産 天然鹿カツカレー
画像

「天然」って響きいいですね。
希少なイメージで印象がいい!
ネーミング成功!

鹿カツカレーです。
画像


鹿カツ、アーップ。
画像

方向変えて
画像


鹿肉は
牛肉に比べ、「カロリー1/4,鉄分7倍」
豚肉に比べ、「カロリー1/2,鉄分10倍」
高タンパク質・低脂肪・低カロリーで消化が早い健康食材。
鹿肉の持つヘム鉄は人体内にある鉄分と性質が似ているため体内吸収率が高く、
またミネラルも多く含むそうです。

こちらの鹿カツカレー、
獣害対策と鹿肉有効利用にご尽力されている、
CoCo壱番屋さん((株)アドバンスさん)のプロジェクト商品。
そこで「鹿カツ」は、というと、
非常に無難で万人受けする味わい。
カツなので、もっと野趣味がでるのかな、
と思いきや、肉の風味は優しく仕上がってます。
どうやら赤ワインとタマネギでマリネした鹿肉を
揚げてあるそうです。
手が凝ってます。
老若男女問わずいただける風味。
若者にとってはボリュームがでるので、
ただの鹿カレーより受けるかも!
頑張ってますね〜。


そもそも私がこちらに来訪するキッカケになったのは、
友人の「ココイチで鹿カレー食べた!」に触発されたこと。
私「えーっ、ココイチで鹿〜!突然ジビエ〜!」
友人の鹿カレーを食べた本来の目的は、
「獣害対策で捕獲された鹿が埋設処理されているため、
獣肉の食文化への導入事例であるこちらを視察訪問」、
ということだったらしいのですが。。

私の獣害問題へのアプローチは実は不純な動機(鹿カレー食べたい!)だったわけですが、
そのおかげ?で獣害がここまで深刻な問題であることを知ることができたわけです。
これまでがあまりにも疎かった。。

画像

ニホンジカによる獣害の現状
ニホンジカは滋賀県内で4万7000〜6万7000頭と推定。
稲を中心に自然植生の食害などで年間4600万円もの被害。
鹿の駆除には費用がかかり、
その処理にも莫大な費用を要すること。
農家さんにとっての深刻な獣害については、
ちょうど先日、妹のお義母様から
ご親戚が獣害対応に苦慮されている話を、
生々しく伺ったばかり。
鹿やいのししはどんな高い石垣をも破壊し侵入。
ハクビシンはどんな隙間からでも侵入し、
全て食べあさっていくそうです。。
想像を絶します。信じられない。。
唐突でしたが、
これは身近な問題なのだと受け止めることができました。


写真は土曜日の記事。
凍結防止剤で塩分補給!
画像

写真の記事では凍結防止剤の塩分が鹿の塩分補給になっているため、
市街地近くへの誘引要素となっている可能性を示唆しています。
写真は中央自動車道高架下の凍結防止剤の混じった水がたまる場所に、
鹿が群れをなしている図。
これが山間部となると、
なんと道路の真ん中で凍結防止剤をなめているそうで、
車との接触事故も多発。
特にカーブの前後は多く撒かれるそうなので、
・・結果はわかりますよね。。


CoCo壱番屋さん((株)アドバンスさん)によると、
猟師の捕獲費用捻出のためにも、
鹿肉の有効利用が必要であり、
鹿の地産地消を図ることで、
地域貢献・環境保全にもつながる。
人間と野生動物との共存・命と向き合うことを考えながら、
鹿肉をおいしくたべることが問題解決の糸口。

私自身はジビエ料理を好んで食するので、
鹿肉が一般に受け入れられにくいという苦労に気付きませんでした。
単純にジビエは高級食材ですから、
みんな喜ぶよね〜と安直に考えてました。

まさか「鹿」というだけでダメだったり、
「鹿を食べるとは何事だ」という声、
逆に、臭みをとるための加工がゆえに、
「鹿らしくない」と言われる方もいらっしゃるとか。
全く信じられません。

潟Aドバンスさんのポリシーにより、
こちらの鹿肉はとても丁寧に処理されています。
というのも、消費することが目的なので、
万人が美味しく食べられる鹿肉の提供を、
目指していらっしゃるからだと思います。

鹿肉の提供は、
余呉町で猟友活動をされている白川さんの
食肉処理施設「白川ファーム 山肉亭」

白川ファームさんでは、
肉に臭みがでないようにするため、
銃弾を打ち込む部位に細心の注意を払うそうです。
まずはそこからなんですねー。射止めるところから!
捕獲後は迅速に食肉処理施設に搬入。
開腹、解体等の加工には、
厳重な衛生管理で行っているそうです。
だからこそ、この品質なんですよね。
企業努力を目の当たりにした気がします。

あぁ、いろんな人に知ってもらいたいです。
そして、需要が高まることで獣害対策が進むといいのに。

とかく最近、身近な話題となりつつある獣害。
これを機に、より知ることで、
応援や協力へと自身を導けたらと思います。
これからも獣害対策&ジビエ普及浸透について、
まずは消費することで応援したいと思ってます。

ご馳走様でした。




関連ランキング:カレー | 長浜駅

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
このような返事が来るのって嬉しいですよね!
その企業の誠実さを垣間見た気がしますよね〜
しかも十害対策も兼ねているとは流石です!
むやみに利益の為だけに捕るのもいけませんが、必要以上に保護するのもいけませんよね!

だから、だから鯨を食わせろ〜って、あっ、鯨が食べたいから言ってるように聞こえちゃいますね・・・

あ〜、もうどういう風に聞こえても良いから鯨が食べたい
レバ刺しも食べたいよ〜
とっちゃん
2012/04/11 15:17
とっちゃんさん、
鯨お好きですか?
私も好きです!
しかし、今朝のニュースで、
シーシェパードに対する妨害行為差し止め訴訟仮処分申請が棄却されてしまいましたよね。。
捕鯨に対する理解は得られなさそうです。。
nobuji
2012/04/11 23:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
ココイチ 鹿カツカレー 獣害対策&地産地消 長浜市 nobujism/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる