弱尊 高山

弱尊 2017/8 

昔から美味しいと評判のカレー屋さん”弱尊”
画像

気にはなっていましたが、
なかなかたどり着くことができませんでした。
ちょうどお客さんが入っていったのに連られて入店してみました。

店頭で表記されていた飛騨豚カツカレーと弱尊牛スジカレーをオーダー。
画像

店内はとても暗く、かつ暑い!
高山の夏の昼間は十分暑いうえに、
店内では調理の熱気もあるので、
私にとってはかなり危険な状況。
幸い扇風機が直撃する場所だったのでなんとか我慢できましたが、
一瞬真剣に、謝って出ようかと悩んだほど。
と、のっけから申し訳ありません。

さて、本題のカレーです。

カレーにはサラダがつきます。
画像

このサラダ、ドレッシングが甘いです。
甘い、はお砂糖の甘さ。
美味しいとは思いますが、好みではありません。
お子様とかには喜ばれるのかも。


飛騨豚カツカレー
画像

カレーは濃厚で手が込んでいるのがわかりますが、
しょっぱめ、かつ甘いので好みがでると思います。
その上、ご飯にはゆかりがかかっていたり、
付け合せが福神漬け&飛騨の漬物めしどろぼうだったりと塩分多め。
塩分からの逃げ道が見つかりません。
寒い地方ならではの塩分の強さが少々ニガテかも。

画像

カツは揚げたてで美味しいのですが、
しっかり衣といろんな濃さのあるカレーは一口で満足?満腹?


弱尊牛スジカレー
画像

こちらも同じカレーソース。
そこにこってり濃厚な牛スジがのっかっているので、
コッテリ相乗効果で軽~くノックアウト。


私個人の問題としては、暑い空間だと体調不良に落ち入ります。
なので、極端に食欲が衰えたところに、
コッテリ濃厚で塩気が強くかつ甘いときたら、
アルコールの力を借りても負けるのみ。
妹mちゃんと交互にいただくもすぐ限界に達し、
あっという間に完敗したのでした。


弱尊、
お店はとても繁盛していて、
お客さんを何組も断っていました。

コッテリ濃厚、ご飯たっぷり、ボリューム満点。
塩気が強めはご飯がススんじゃう~~、
濃厚に拍車がかかる甘さや、
カツの衣、牛スジの脂もオトコウケ間違いありません。
また、帰っていく女性たちが揃って「美味しかったね~~」と。
意外と女性の方がガッツリ好きだったりすることを思いださせていただきました。

改めて、
「食」ってやっぱり好みなんだな~と気付いた日となりました。

ご馳走様でした。




関連ランキング:カレーライス | 高山駅




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック