Dining kitchen Oink Oink 高山市

Dining kitchen Oink Oink  

高山の夜を散策していたところ、
新しいお店を発見。
画像

人が何人も吸い込まれていたので、
つい連られて、入店してしまいました。

こぼし升スパークリングワイン
画像

高山にもこういう路線のお店ができたんですね~。
画像

店内は女性のグループが大半を占めていました。
皆さんコースを召し上がっていらっしゃるようでしたが、
私たちはアラカルトでいくことに。


トリッパのトマト煮込みグラタン 850円
画像


自家製豚ホルモンのソーセージ 850円
画像


アンチョビキャベツ 450円
画像


ハウスワイン
画像


豚肩ロース肉のグリル ハーフ(150g) 950円
画像

画像



お料理は美味しくてよかったのですが~~
お店はコースのお客さんで手一杯な模様。

アラカルトでいった私たちのお料理は、というと、
最初の泡から、40分後にグラタン到着~、
ソーセージはその10分後、
アンチョビキャベツは最初から1時間待ちでの登場?!
豚グリルは「じっくり焼きました~」とのセリフと共にやってきましたが~~
オーダーから1時間45分後って?!

美味しくて丁寧なのはよいと思うのですが、
ちょーっと遅くないかい???
お店の混雑具合によって??は、
覚悟が必要ですね。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


気になるメニューも多いので、
次回は「待ち」の覚悟を決めて、伺おうと思います。

ご馳走様でした。


ダイニングキッチン オインクオインク洋食 / 高山駅

夜総合点-


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック