テーマ:シンガポール

シンガポール土産 2019年10月

シンガポール土産 2019年10月 今回、私が選んだシンガポールのお土産たちです! 筆頭はこの子~JELLY CAT 名前はDivine Uniconeっていいます。 "112カトン"というショッピングセンターにある”motherswork”というお店にいました。 JELLY CATとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さようならシンガポール 2019年10月

さようならシンガポール 2019/10/21   最終日、 あっという間に旅立ちの時間になってしまいました。 チャンギ国際空港、帰りは"SQ0672" 深夜便1:20発です。 チャンギ国際空港はショップが充実している上に遅くまで営業しているので、出発までの時間を持て余すことはありません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

IRVINS Salted Egg ~ Orchard Gateway

IRVINS Salted Egg オーチャードゲ-トウェイ店 シンガポール土産で押さえたかったのはコチラ”IRVINS” ホテルから程近いショッピングセンター”オーチャードゲ-トウェイ(MRTサマセット駅)”にショップがあったので、まずはゲットしておきました。 鹹蛋~シエンタン(ア…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亜坤 (Ya Kun Kaya Toast Clarke Quay Central) ~ Clarke Quay

ヤクン・カヤトースト クラーク・キー・セントラル店 ”Ya Kun Kaya Toast(ヤクン・カヤトースト)” 私たちも以前、利用したことがある”カヤトースト”の専門店です。 カヤトーストとは、パンダンリーフの香りと色が特徴のカヤジャムをトーストにつけていただくローカルフード。 クラーク・キ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金華 (Jin Hua Fish Head Bee Hoon) ~ Maxwell Food Centre Sta…

金華 Jin Hua Fish Head Bee Hoon StallNo.77 ~ マックスウェル・フードセンター チャイナタウンにあるホーカーズ” Maxwell Food Centre” ホーカーズの中でもマックスウェルは美味しいお店が多いとのこと。 いろいろ試したい私たちですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阿仔海南鶏飯 (AH TAI Hainanese Chicken Rice) ~ Maxwell Food Cen…

阿仔海南鶏飯 stallNo.7 ~ マックスウェル・フードセンター チャイナタウンにある王道ホーカーズ” Maxwell Food Centre” コチラのホーカーズは比較的キレイで造りもシンプル。 そのうえ、わざわざ食べに行く価値のあるお店も多いとか。 私たちの目標は海南鶏飯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シンガポール徒然④~Chinatown & Marina Bay

チャイナタウン~マリーナ・ベイ シンガポール最終日です。 この日はチャイナタウンからスタート! まずは”新加坡佛牙寺龍牙院” 2007年5月にチャイナタウン中心部に建てられた唐代様式のきらびやかな寺院です。 「佛牙」というのは「仏の歯」という意味で、その字が表す通りミャンマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Lantern Rooftop Bar (Fullerton Bay Hotel) ~ Shenton Way

ランタン ルーフトップバー フラトンベイホテル シンガポール最後の夜に選んだのは ”Lantern Rooftop Bar” コチラは、MRT Raffles Place駅から徒歩数分、 ちょうどマリーナベイサンズの対岸に位置する、5つ星の”フラトンベイホテル”のルーフトップ(屋上)にあるバーで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Long Beach King Seafood Restaurant ~ Kallang Park

ロング・ビーチ・キング・シーフードレストラン カランパーク ブラックペッパークラブの元祖”ロングビーチ” 今回のシンガポールで押さえたいグルメの一つでした。 というのも前回のシンガポールでは体調不良の極みで、一口食べてギブアップ。 妹たちが美味しそうにブラックペッパークラブを頬張っているのが思い出され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

嘉宾巴生肉骨茶(Jia Bin Klang Bak Kut Teh) ~ Farrer Park

嘉宾巴生肉骨茶 ファーラーパーク リトル・インディアはファーラーパーク駅近くにある”Jia Bin Klang Bak Kut Teh(嘉宾巴生肉骨茶)” リトル・インディア散策中、ちょうど小腹が空いてきたので、肉骨茶(バクテー)をいただくことにしました。 コチラの肉骨茶(バクテー)は”マレーシア・ク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シンガポール徒然③~Little India・Bugis&Arab St.

リトルインディア~ブギス&アラブストリート 3日目はリトルインディアからアラブストリート寺院巡りです。 まずは リトルインディアの”スリ・ヴィラマカリアマン寺院(Sri Veeramakaliamman Temple)” スリ・ヴィラマカリアマン寺院は、1881年にインド・ベン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LONG BAR (Raffles Hotel) ~ City Hall

SingaporeSling~LONG BAR 2019年夏、 リニューアルしたというラッフルズホテル ロングバーもリニューアルしたはず~~なのですが、 いやいや以前と変わらぬ雰囲気に安堵。 床に捨てられたピーナッツの殻も健在です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PERANAKAN INN RESTAURANT ~ Katong

プラナカン料理 ~ プラナカン イン レストラン 念願のプラナカン料理をいただくべく、 ”PERANAKAN INN RESTAURANT”へ! 到着は18時。 予約なしだったので、早めの来店を目指しました。 まずはプラナカン料理について~ プラナカン料理とは、プラナカン(移民…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Marine Parade Laksa ~ Katong

カトンラクサの名店~マリン・パレード・ラクサ カトンに行ったら必ず食べたかった”カトンラクサ” ようやくカトンに辿り着く事ができたので、真っ先にラクサをいただくことにしました。 目指したのは老舗で評判のよい”マリン・パレード・ラクサ” カトン(ニョニャ風)ラクサのお店です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シンガポール徒然②~Peranakan World Katong

プラナカン文化~カトン プラナカン文化を探訪すべく”カトン”に行ってきました。 カトンはマレーと中国、ヨーロッパの文化が融合したプラナカン文化が息づくエリア。 パステルカラーの装飾が美しいプラナカン様式の家々や、ローカルなプラナカン料理など美味しいお店がひしめく美食の街とのこと。 3度目のシンガポール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Best Satay No.7 & 8 〜 Lau Pa Sat Festival Market _Boon Ta…

Best Satay No.7 & 8 ラオ・パ・サ・サテー ブーン タット ストリート~サテー ストリート シンガポールのナイトショーを満喫した後、 私たちが直行したのは”ラオ・パ・サ・フェスティバル・マーケット” MRTラッフルズ・プレイス駅から徒歩7分ほどのところにあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シンガポール徒然①~Marina Bay Sands Spectra

マリーナ・ベイ・サンズ スペクトラ  シンガポール到着後、 最初に目指したのは”マリーナ・ベイ・サンズ スペクトラ” ”マリーナ・ベイ・サンズ スペクトラ”とは、 マリーナ・ベイ・サンズのイベントプラザで開催されるナイトショーのことで、水辺にレーザー光線とジェット噴水、ビジュアルプロジェク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

York Hotel Singapore

ヨーク・ホテル・シンガポール オーチャードロード 2019/10/18~21 今回のシンガポールでの宿泊先は、 ”ヨーク・ホテル・シンガポール” グッドウッドパークホテルと同系列のホテルです。 立地はオーチャードロードに面したグッドウッドパークホテルの奥にあり、なかなか便がイイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シンガポール3泊5日 2019年10月

シンガポール 2019/10/18~22 なんと14年ぶり、3度目のシンガポールです! 初シンガポールは1996年8月、2度目は2005年3月だったっけ?! 進化が著しいといわれるシンガポールが楽しみです。 さて旅のお供の WiFi は、 今回も”グローバルWiFi”。 選択…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more